吉川病院topgide.png病院について病院についてtopgide.png来院される皆さま来院される皆さまtopgide.png診療科・部門のご紹介診療科・部門のご紹介topgide.png医療機関の皆さま医療機関の皆さまtopgide.pngアクセスマップアクセスマップtopgide.png

navbar_dep1.pngnavbar_dep1.pngnavbar_dep2.pngnavbar_dep2.pngnavbar_dep3.pngnavbar_dep3.pngnavbar_dep4.pngnavbar_dep4.png

HOME > 部門の紹介 > 医療設備の紹介

医療設備の紹介

【 CT 】 Ingenuity Core 64 slice (Philips製)

CT装置 Ingenuity Core 64 slice に変更しました

ct1.jpg

CT (ComputedTomography)は、コンピュータを使った断層撮影装置という意味で、
身体を輪切りにして下から見た画像を撮影することが出来ます。
それも非常に微細な組織の違いを抽出できるため、今まで見ることの出来なかった頭
の中やお腹の各器官などを非侵襲的に観察できる画期的な装置です。

CT装置 Ingenuity Core 64 slice の特徴

  • *低被ばく
  • *高画質
  • *短時間解析
  • *低浸襲
  • ◆適応の広い冠動脈検査  不整脈対応・高心拍対応
  • ◆整形外科領域  短時間高分解能撮影・ノイズの少ない高繊細画像・特別な体内金属対応機能有
  • ◆頭部アプリケーション  ハイマトリックス高解像度CTAが可能・計算結果が迅速な脳灌流画像

【 MRI 】 Achieva 1.5T Pulsar (Philips製)

MRI装置 Achieve 1.5T Pulsar を使用しています

mri.jpg

MRI(Magnetic Resonance Imaging)は、磁石による磁気と高周波により、身体の細胞内の
水素原子を計測することにより、全身のどの部位でも画像にすることが出来る装置です。
MRIは、息を止めなくても良い部位、即ち、頭部、関節、脊椎、頚椎、腰椎等の部位の撮影
に有効で、特に、整形外科、脳疾患の領域で検査が行われます。

MRI装置 Achieve 1.5T Pulsar の特徴

  • *X線を資料していないので、安全に検査できる。
  • *CTでは、基本的に横断面(輪切りの像)しか撮影できませんが、MRIはあらゆる断層面を任意に撮影できる。
  • *軟部組織、神経、膝の半月板などCTでは識別できない所まで見ることができる。
  • *撮影時間がかかる。(1回数分トータル20〜30分)
  • *造影剤を使わずに、血管を描写できる。